ゆめっち(3時のヒロイン)のイヤリング購入方法は?場所やアクセスは?

candy-2201920_640 エンタメ

3時のヒロインのゆめっちさんは、おしゃれでも話題になりますね!

奇抜ともいえる超ポップでざん新なデザインのものもどんどん取り入れて、ぽっちゃりの体型でもおしゃれを楽しんでいるようすが支持されています。

そんなゆめっちさんのお気に入りのアクセサリー、イヤリングの購入方法について調べてみました!

手作りイヤリングが話題に!

番組やインスタで紹介

3時のヒロインのゆめっちさんの超かわいいイヤリングが話題になったのは、バラエティ番組「3時のヒロインmeetsガールズクリエイター」の中でつけていたものです。

これ以上はないというくらいの「まんま」感と、「なぜ今まで思いつかなかったのか」というデザインです!

その画像がコチラになります!

これにはもう脱帽ですね!

だって、「耳には耳」ですもんね~!

分かりやすいしかわいいし、実際は両耳が黄色とピンクの色違いというポップさもキュートです!

誰がつくっているの?

ゆめっちさんのイヤリングは、手づくりアクセサリー作家のおでんさんが制作しています!

おでんさんの活動拠点は、関西だそうです!

おでんさんのアクセサリーは、子どもの頃におもちゃで作ったアクセサリーを思い出すようなデザイン。

大人になると何となくつけられなくなってしまうような、いちごやリボン、りんごなどのモチーフや、ゆめっちさんがつけていたようなど~んとした漢字一文字アクセサリーなどをつくっています。

おでんさんのデザインだと、子供っぽいというよりはポップなおしゃれとして見えてしまうのがさすがの実力です!

おでんさんの作品を他にもご紹介しますね!

これは「蝶ネクタイネックレス」 だそうです!

リボンと言わないところがいいですね!

他にもかわいいイヤリング、私もつけてみたいものを見つけました!

チューリップとてんとう虫です!

これは春や夏につけたら、超話題になりますよね!

とにかくおでんさんの手づくりアクセサリーは、明るく元気でカラフルなんです!

 購入方法と場所は?

購入方法を知りたい

3時のヒロインのゆめっちさんがつけて話題になった、「耳」のイヤリング!

他にもたくさんかわいいデザインのアクセサリーを、ひとつひとつ丁寧につくっているというアクセサリー作家のおでんさんのつくったものを購入できる場所はどこか調べました!

おでんさんのアクセサリーを購入できるのは、2つです。

【ハンドメイドイベント】

おでんさんは月に1~2回のペースでイベントに作品を出展しているそうです!

主なおでんさんの参加イベントは以下になります。

  • アート&手作りバザール(大阪)
  • クリエイターズマーケット(名古屋)
  • U p market なんばパークス(大阪)
  • デザインフェスタ(東京ビックサイト)

【おでんさんのアクセサリーを売っている委託店舗】もありました!

  • あそう坊や(静岡県浜松)
  • daidai(東京高円寺)
  • SPARK(奈良餅飯殿商店街内)
  • Vinilla(大阪心斎橋)

その他には、SNSで限定商品を提供してくれているそうなので、購入場所にまでなかなか行けない方はチェックするとおでんさんのかわいいアクセサリーをゲットできるかもしれません。

おでんさんのインスタのアカウントは、「nico25denden」です!

今は来年の一発目という新作も紹介されていました!

おでんさんの気持ちがこもっていて、こころもハッピーになりますね!

 購入場所とアクセス

おでんさんのアクセサリーを販売しているお店の場所とアクセスなども、ご紹介します!

【あそう坊や】
*住所:〒431-1204 静岡県浜松市西区入野田10634−1
*地図

【daidai】
*住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目22−1
*地図

【SPARK】
*住所:630-8222 奈良県奈良市餅飯殿町45
*地図

【Vinilla】
*住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目9−5
*地図

ぜひおでんさんのアクセサリーを手に取ってみてほしいと思います!

まとめ

3時のヒロインのゆめっちさんがつけて話題になっている、ポップでかわいい手作りアクセサリー!

アクセサリー作家のおでんさんがひとつひとつ、心を込めて作っている作品でした!

制作者のおでんさんもすごいですが、このアクセサリーを見つけ出すゆめっちさんのおしゃれへのこだわりもすごいですよね!

機会があったら是非購入を検討したり、作品を見に行ってくださいね!

きっと元気をもらえます!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました