ガキ使の渡部健は見たくない?企画は誰?松本人志と大物も激怒で中止?

1 エンタメ

大みそかの「ガキの使いやあらへんで!(ガキ使)」で、「多目的トイレ不倫」の渡部健さんが電撃復帰が確実視されてきました!

実際に2020年10月18日のロケ現場に、姿を現したということを松本人志さんが発言したのです!

多くの人が「見たくない」という意見の中で、「ガキ使」に最速ともいえる復帰を渡部健さんが本当にできるのでしょうか?

松本人志の激怒

無視できる?

ダウンタウンの松本人志さんと浜田雅功さんがMCをつとめ、1989年から人気の「ガキの使いやあらへんで!」。

今やストレートで正当な意見を述べるコメンテーターとしても確固たる地位にいる松本人志さん。

2020年大みそかの「ガキ使」に渡部健さんが復帰するという報道後、実際に渡部健さんの収録が行われたことを明かし意見を述べました。

あの番組は、誰がゲストでどこで出てきて何をするのか、我々は知りたくない。

(中略)

実際に現場に渡部が登場し、去ったあとに「ネットで知ってたわ」とつぶやいたことも明かした。

オリコンニュース

番組サイドについて「ルール違反も甚だしい」と不快感だったそうですが、実際は怒りに近いもののようです。

企画は誰?

「ガキ使」で渡部健さんを起用すると企画したのはいったい誰か気になります。

「ガキの使いやあらへんで!」で力があるプロデューサーと言えば、『ヘイボー』さん。

本名は、斉藤敏豪(さいとう・としひで)さん。

「ガキ使」放送開始からのスタッフで、当初はディレクター、総合演出へと昇格し2017年までつとめていました。

現在66歳となりましたが、アドバイザーとして権限は健在と思われます。

自らもキャラクターとなって番組を盛り上げる、その一方で「見たい人が見ればいい」「視聴者に媚びる番組づくりはしない」などの姿勢がある人物のようです。

最終判断は放送する日テレでしょうが、コロナ禍で苦しい中で視聴率優先の判断だったとしたら残念ですね。

世間や芸能界の反応

一般の人はどう思う?

「ガキの使いやあらへんで!」で、大みそかに渡部健さんが出演すると報道されて、ネット上では「見たくない」コメントが殺到。

ツイッターのコメントも厳しいものばかりに見えます。

1

中には「おもしろければ」という意見もありますが、局側の視聴率稼ぎにしか見えないのが現状ですね。

あの大物も批判

「ガキ使」への渡部健さん復帰について、ロンドンブーツの淳さんもロンブーチャンネルで「大博打」と言っています。

一番はやはり謝罪会見などの自分からの謝罪の発信をしていない上で、番組に出演するということのようです。

自分の相方だったら、ということも含めて話しています。

ただ、この時私が感じたのは「また渡部さんは、児島さんになにも相談しなかったんじゃないのか」ということでした。

渡部健さんのスキャンダル後、大変な思いをした相方の児嶋一哉さん。

その努力が逆に評価されて、今ではオファーが絶えないようです。

ロンブーの淳さんは、番組的には話題にはなるが、その後の渡部健さんのためにはならないとの考えを述べています。

番組企画予想もしているので、ぜひご覧になってみてください!

 まとめ

2020年6月に逃げるように自分の不祥事から雲隠れした渡部健さん。

復帰には3年以上とも、不可能とも言われてきました。

それが人気番組「ガキの使いやあらへんで!(ガキ使)」で、わずか半年で復帰となるのでしょうか。

ロンブーの淳さんが言っているように、逆にその先の仕事に悪影響が出るだけのような気がします。

世間や芸人仲間の反響、そして何より敬愛する松本人志さんの怒りの報道からも、中止されるということもありそうですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました<(_ _)>

コメント

タイトルとURLをコピーしました