テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?大麻使用に弟の存在?

岡本至恩2 エンタメ

2020年8月3日、恋愛リアリティ番組「テラスハウス」(現在は打ち切り)出演者の逮捕という、ショッキングなニュースが流れてきました。

「テラスハウス」史上、好感度No1という男性モデルの岡本至恩(おかもと・しおん)容疑者に何が起きていたのでしょうか。

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕? ーどんな人物?ー

『テラハモデル好感度No1』と言われる岡本至恩容疑者は、「テラスハウス 軽井沢編」に2017年10月から2018年4月まで出演していました。

「テラスハウス」出演前は、モデルではあったもののまったく芽の出ない無名モデルでしたが、出演するや否やそのルックスと高身長のスタイルの良さに加え、メンバーへの心づかいがこまやかで、『テラハモデル好感度No1』とまで言われるようになりました。

岡本至恩容疑者が「テラスハウス」に出演するきっかけは、やはり「有名になりたい」「成功したい」とうことでした。

「テラスハウス」に出演したことで、岡本至恩容疑者の人気は当然急上昇し、それまで自身のインスタグラムのフォロワー数が800人弱から23万人にまであっという間に増加しました(現在は21万人)。

「テラスハウス」出演前には、月に2~3程度のモデルの仕事で、生活するためにアルバイトを続けていたという岡本至恩容疑者。

岡本至恩容疑者自身が、「何者でもなかった」「テラスハウス」出演前の自分が、出演後には180度の劇的変化が起きていました。

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕? ー「テラハ」出演から人気モデル・俳優へー

「テラスハウス」の中で岡本至恩容疑者は、プロアイスホッケー選手の佐藤つば冴さんとカップル成立、交際に発展していましたが2019年3月15日に佐藤つば冴さんはインスタグラムで破局を伝えています。

しおんつばさ

しかし、岡本至恩容疑者に仕事のオファーはどんどん増加、モデルだけではなく、CM出演や人気月9ドラマの出演オファーが舞い込みます。

ここで、岡本至恩容疑者は、ドラマ撮影現場の高揚感や周囲のスターたちとの共演から「役者になりたい」と意識したそうです。

仕事の幅は、世界的人気ブランドのアンバサダー就任やユーチューブドラマの連続出演、念願の舞台出演など、多忙ながらも充実を感じていたようだった。

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕? ー岡本至恩のストレス解消がヤバかったー

そんな中、岡本至恩容疑者について逮捕になったカギとなったものが見えてきました。

雑誌の対談の中に、岡本至恩容疑者のもともと持っている資質が指摘されていたのです。

岡本至恩容疑者の対談中に、ある産業医がこんなコメントを寄せています。

 

産業医の大室正志氏によると、休息が少ない現代人は激務によって肉体ではなく、「脳」が疲労していると語る。

仕事などのオンの時間は緊張、覚醒を司る交感神経が優位になると言われているが、多忙な人間ほどずっとこの神経が働いている状態が続いてしまう。つまり神経が休まる暇がなく、結果、脳の自律神経中枢に負担がかかり、疲労の原因になるというのだ。

(中略)

そして何より驚きなのが、「成功」や「喜び」を感じるポジティブなライフイベントさえも、身体にそれなりのストレスがかかってしまうという研究結果も出ている。

Forbes JAPANより

インタビュアーがこのことについて、岡本至恩容疑者に問いかけると本人はこのように回答しています。

「僕、次の行動への“助走”になるような休息のとり方をしているので、全然大丈夫です」

Forbes JAPANより

「休みはしっかりとれてます。ただ、徐々にスケジュールが過密になってきて、1日に複数の予定が入ることが増えたことですね。これまであまりない経験で。そこからですかね、『あ、パフォーマンスが落ちてきたな』と感じたら、コーヒーを飲んだり、一服したりしてリブートすることを徹底したんです。そこで僕、気づいたんです。タバコやVAPEを吸うと、直前の仕事のことをリセットできて、次の仕事に集中するための余白が生まれるなと」

Forbes JAPANより

岡本至恩1

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?大麻使用に弟の存在?

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?大麻使用に弟の存在? ー兄の背中を追った弟に、先に成功が?ー

「テラスハウス」出演前の岡本至恩容疑者は、その抜群のルックスとスタイルにもかかわらず、まったく仕事が増えませんでした。

それでも、なんとなくモデルを続けていた岡本至恩容疑者に強力なライバルが現れます。

それが、岡本至恩容疑者の実の弟・岡本奎志利威(おかもと・けいし・りい)さんです。

ルックスも瓜二つというこの岡本兄弟は、よく双子と間違えられたそうです。

岡本奎志利威(おかもと・けいし・りい)さんは、岡本至恩容疑者の2歳年下ですが、兄の後を追いモデル活動を始めます。

そしてさらに岡本奎志利威(おかもと・けいし・りい)さんは早稲田大学国際教養学部に進学し、在学中フランスへ留学、なんとパリコレへの出演をしています。

岡本弟 パリコレ

日本だけではなく、世界的なモデルとして活躍する弟を、岡本至恩容疑者は羨望のまなざしで見ていました。

ルックスは瓜二つ。ただ、至恩以上の向上心を持ち、目的のための努力を惜しまない弟はすぐに頭角を現していく。

「同じオーディションを受けて、弟に勝てなくなったんです。このままではダメだと。そこからはファンの獲得に躍起になったのですが、苦しくて苦しくて」

Forbes JAPANより

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?大麻使用に弟の存在? ー長く続かなかった人気?ー

「テラハモデル好感度No1」と言われた、岡本至恩容疑者には番組終了後のような多くのオファーは寄せられていなかったようです。

実際、岡本至恩容疑者は自分自身の性格についての分析をしています。

実は昔の彼の弱さを象徴するような理由が潜んでいた。「奨学金という手もありましたが、楽な道を選びがちで……ダメでしたね、あの頃は

Forbes JAPANより

岡本至恩容疑者は、もともとの「楽な道を選ぶ」性格と産業医の分析していた急激な変化でポジティブな思考や脳の疲労が取れない状態が続き、ストレスになっていたものだと思われます。

もともとは喫煙でストレス発散や気持ちをリセットしていたという岡本至恩容疑者が、次第にストレスを解消するためにより快楽性の強い違法薬物へと手を出していってしまったのかもしれません。

テラハモデル好感度NO1岡本至恩(しおん)逮捕?のまとめ

「テラハモデル好感度No1」岡本至恩容疑者が逮捕?についてまとめてみたいと思います。

  • 「テラハモデル好感度No1」の岡本至恩容疑者はもともと売れないモデルだった
  • 「テラスハウス」出演後、モデルだけではなく俳優、CM、舞台役者などの仕事のオファーが殺到
  • 急激な仕事の増加と生活の変化について、自分なりの切り替えができていると話すが、産業医は大きなストレスなどの危険を指摘していた
  • 「テラスハウス」でカップルになった相手とは破局していた
  • 実の弟が、有名私大へ進学するかたわら留学からパリコレモデルデビューと、順調にモデルの道を切り開いていることへの焦りがあった
  • 「テラスハウス」出演後しばらくは、仕事のオファーもあったが現在はほぼない様子である
  • 岡本至恩容疑者は、もともと喫煙によってストレス解消をしている

世間のみなさんの反響も見てみましょう。

岡本1

岡本3

岡本2

岡本4

岡本5

「テラハモデル好感度No1」と言われた岡本至恩容疑者が、早く更生して新しい人生を始めてくれることを願っています。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました