竹内由恵の弟イケメン俳優竹内太郎芸能界から消えた?現在と画像は

竹内太郎 エンタメ

元テレビ朝日の竹内由恵人気女子アナの弟、イケメン俳優・竹内太郎さん。

デビュー当初は、その超イケメンぶりで注目の若手俳優として活躍しましたが、いつの間にかメディアに姿を見せていません。

竹内太郎の経歴が凄すぎる!

1990年生まれの竹内太郎さんは、小学生の6年間をニューヨークで過ごし、ここで堪能な英語力を身に着けています。

子供時代は吸収力や順応力が高いので、英語はペラペラに話せるレベルです。

高校は慶應義塾高等学校で、なんと変世知76の難関校に進学。この高校時代にはスイスとイギリスに3年間の滞在をしています。

その後、大学は慶應義塾大学の法学部政治学科に進みました。言わずと知れた日本を代表するエリート大学です。

大学入学直後にスカウトされて、俳優としての芸能活動と大学生活の二足のわらじをこなしています。

人気音楽グループのPV出演や映画でも、そのイケメンぶりが人気となり、俳優としての期待が高まる中、2015年を境に竹内太郎さんの芸能活動が途絶えてしまいました。

引退説が流れ、その動向がつかめない状況が続いていました。

竹内太郎の真実!自分の本当の道!

実は、竹内太郎さんは、大学卒業後DeNAに新卒として入社していたのです。

マーケティングや新規サービスなP&Gマーケティング本部へ転職し、ブランド経営・コンセプトや広告開発・包括的マーケティングプランの開発を担当し、人気化粧品の「SK-Ⅱ」を担当したたった1年で担当領域売り上げを前年比200%に伸ばし社長賞を受賞しています。

その後、自ら起業し、natural tech株式会社を創業したのです。

つまり現在は若手実業家として、手腕を発揮しています。

俳優業はもともと経験のひとつとしてとらえていたようで、事業を自分の手で起こすことが竹内太郎さんの本来の夢だったそうです。

まとめ

現在の竹内太郎さんは、俳優業を辞め若手実業家として活躍されています。

自分の夢をあきらめず、その超イケメンぶりからも芸能界でも成功できたであろう竹内太郎さんですが、ぶれることなく前進されている姿はとてもかっこいいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました