のどにドン!ぺラックのCM出演俳優は誰?auやカロリーメイトにも?

シルクハット エンタメ

「のどにドン!ぺラック~!」のCM、もうご覧になりましたか!?

蝶ネクタイ代わりの『のど』のデカいワッペンみたいなものを身につけて、Tの字杖を持ち「のどにドン!」とドヤ顔!

インパクトあり過ぎですよね!

これはのどの薬「ぺラックT錠」(第一三共ヘルスケア)のCMです。

そして「のどにドン!」と迫るのは、その名も『ドン・ぺラック』

どこかで見たことある顔ではないでしょうか?

『ドン・ぺラック』の正体は誰か、お伝えします!!

ドン・ぺラックとは?

薬の化身?

第一三共ヘルスケアの「ぺラックT錠」は、のどの痛みや炎症を抑える薬です。

『ドン・ぺラック』は、『みんなののどの痛みを助ける!』という使命を持っている「ぺラックT錠」の化身なんです。

『ドン』はボスみたいな重要人物に使う言葉で、スペイン語。

よく『○○界のドン』と使われますね!

『ドン・ぺラック』はのどが痛い人のところに現れて、決め台詞「のどにドン!ぺラック」と叫んで痛みから助けてくれる存在。

「ぺラックT錠」のCMは15秒、この間に『ドン・ぺラック』は3回も「のどにドン!ぺラック」をキメる離れ技をやってのけていますよ!

『ドン・ぺラック』は、スタイルにもこだわりが!

  • のどネクタイ(パッケージと同じ「のど」のかたち)
  • Tの杖
  • ペラっとめくれるマント
  • 冴えた目
  • トラブルのない口
  • 2つボタン

のどネクタイとTの杖以外の存在感がないのは、今後シリーズ化して明らかになるかもしれませんね!

個人的には、シルクハットも気になるのですが…(笑)

俳優は誰?

「ぺラックT錠」CMの『ドン・ぺラック』として活躍しているのは、俳優の荒川良々(あらかわ・よしよし)さんです!

簡単に荒川良々さんのプロフィールをご紹介しますね。

荒川良々(あらかわ・よしよし)

*本名:荒川良友(あらかわ・よしとも)
*旧芸名:荒川上手(あらかわ・じょうず)
*生年月日:1974年1月18日
*出身地:佐賀県小城市
*身長&体重:183cm、83キロ
*血液型:O型
*所属劇団:大人計画
荒川良々さんは、1998年に大人計画に参加しました。
2008年映画「全然大丈夫」で初主演
最近の出演作には、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」映画「決算!忠臣蔵」などがあります。
荒川良々さんは、個性派俳優として大人気で話題作に多数出演していますね!
「ぺラックT錠」の『ドン・ぺラック』のキメポーズは、荒川良々のアドリブで満場一致で決まったそうです!
さすがですよね!!!

あのキャラも演じていた?

auの新キャラクター?

auのCMと言えば当然のごとく、「三太郎シリーズ」ですね!

2020年3月から新キャラが登場しました!

『au PAY』の『大黒天』さまです!

「英雄ペイで」と打ち出の小づちを振ると、小判がザクザク出てくる、あの『大黒天』さまを演じているのが荒川良々さん!

全然イメージが違いますね!

身長が183cmととても高いのが、この『大黒天』さまではよくわかります。

この荒川良々さんの演技の迫力はすごいらしく、撮影現場ではスタジオが圧倒されたとか。

でもカットがかかると『大黒天』さまはすぐに荒川良々さんになるようで、その急変ぶりに三太郎たちが思わず笑ってしまうというエピソードがあります!

カロリーメイトで兄弟に?

2008年に香里奈さんと劇団ひとりさんが、カロリーメイトのCMをしていました!

かなり前ですが(汗)、黄色にサイドの黒ボーダーが入った半そで半ズボンジャージ姿のCMです。

(香里奈さんはきれいなミニドレスです)

香里奈さんに寄ってきた劇団ひとりさんが、望遠鏡越しにプールサイドの同じジャージ姿の坊主頭の男性を見せると…

カロリーメイトを片手にポージング、ダンシング!

「キレキレですよね」と劇団ひとりさん。

「兄です」

カロリーメイトのCMで劇団ひとりさんの「兄」役は、荒川良々さんでした!

まとめ

第一三共ヘルスケア「ぺラックT錠」の新CM、謎の『ドン・ぺラック』薬の化身でした!

ではなく、俳優の荒川良々さんでした!

荒川良々さんは本当にいろいろなメディアで活躍してますので、ちょくちょく見ているはずですよ!

ただ、『ドン・ぺラック』や『大黒天』さまのように姿かたちが良く変化するので、要注意です(^_-)-☆

世間のみなさんの反響も見てみましょう。

「ぺラックT錠」はのどの痛み以外にも効き目があるようですね!

これは『ドン・ぺラック』に聴いてみなくては!

みなさんも「のどにドン!ぺラック~!」のCMで、『ドン・ぺラック』の演技も楽しんでくださいね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました