三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は?

A エンタメ

三浦春馬さんの主演となる最後の映画「天外者(てんがらもん)」が、2020年12月11日に全国で公開されます。

幕末を駆け抜けた青春群像映画で、監督の田中光敏氏が主人公・五代友厚のキャスティングに際し三浦春馬さんにしかできない役柄と熱望したという作品です。

三浦春馬さん自身もこの映画「天外者(てんがらもん)」を、自身の代表作にしたいという強い想いをもって取り組んだと言われる作品です。

2020年9月24日に、情報解禁がされた映画「天外者(てんがらもん)」について、キャストやあらすじなどが明らかになる中、主題歌や劇中歌となる情報についてをお伝えしたいと思います。

天外者の音楽家

日本を代表する人物

三浦春馬さんが主演する遺作主演映画「天外者(てんがらもん)」の音楽を担当するのは、大谷幸さんです。

大谷幸さんは「日本の作曲家~日本の音楽を紡ぎ出した1247人」にも選出された、日本を代表する作曲家・編曲家・ピアニストです。

どのような方なのか、大谷幸さんのプロフィールをご紹介します。

【大谷幸(おおたに・こう)】
*生年月日:1957年5月1日生まれ、(2020.10現在、63歳)
*出身地:東京都
*出身校:日本大学芸術学部作曲科
*職業:作曲家、編曲家、ピアニスト、音楽プロデューサー
*担当楽器:キーボード、ピアノ
大谷幸さんは、幼い頃から音楽好きの両親のもと、ピアノやギターなどにふれる機会が多かったそうです。
クラッシックだけにとどまらず、幅広いジャンルの音楽に興味を持ち積極的に学んできた経験の持ち主です。

経歴と活動

音楽活動

大谷幸さんは、1980年代から本格的な音楽活動を始めています。

当初は、ダンガン・ブラザーズ・バンドのキーボード担当としてデビューし、そのかたわらで真田広之さんや沢田聖子さんへの楽曲の提供・編曲をしています。

その後に独立し、サザンオールスターズ・DREAM COME TRUE・井上陽水さん・川口恭吾さんなど、そうそうたるアーティストのサポートや作曲家・プロデューサーとして活躍。

クラシック・ロック・ジャズ・ポップスと幅広い分野に造詣が深く、ジャンルの垣根を超えた音楽を手がけています。

誰もが聴いたことのある、アニメやドラマ、映画、さらにはゲームの音楽作品までマルチで精力的な音楽活動を行っています。

代表作

大谷幸さんの作品は、本当に数多くありどれも素晴らしい音楽ばかりです。

代表作、と言われるものをあえてご紹介するとなると以下の楽曲があげられることが多いようです。

  • アニメ「新機動戦記ガンダムW」
  • アニメ「クレヨンしんちゃん」
  • 映画「平成ガメラ」シリーズ
  • 映画「夜逃げ屋本舗」シリーズ
  • 映画「精霊流し」
  • ゲーム「ワンダと巨像」

特にゲーム「ワンダと巨像」については難しい楽曲の制作が評価され、大変話題になりました。

インタビューで大谷幸さんは、このように語っています。

4Gamer:
それで言うと,「ワンダと巨像」は大谷さんに合った作品でしたか?

大谷氏:
はい,そう思います。

戦いでも,勝って「よっしゃ!」というよりは,勝ったとしてもぬぐい去れない空しさや寂しさがあるほうが作品としては好きなので,この作品は自分がやりたかったものが来たな,という感触がありました。

「祈り」や「レクイエム」などの世界観は,僕としては凄く書きたかったものなんですが,ああいいう曲を中心に置いてもらえる機会はそうそうないですからね。それが一番自分にはまったんじゃないかなと思っています。

4Gamer.net

大谷幸さんが手掛けた楽曲数は、とても数えきれないほどで本当はもっとご紹介したいのですが、またの機会にご紹介したいと思います。

楽曲にかけていた情熱

映画撮影とともに制作

情報解禁がされた映画「天外者(てんがらもん)」、この2020年9月24日に大谷幸さんは自身のツイッターへ投稿をされています。

1

映画『天外者』 昨年の暮れから、サントラの作曲とレコーディングをしていました。
BLACKSWANが、大切なシーンで歌ってくれました。
本当に心に染みる映画です。
たくさんの人々に届き、心に残り、愛されていきますように!
三浦春馬さんのご冥福を、心よりお祈りいたします。
#三浦春馬 #田中光敏
三浦春馬さん主演の遺作映画「天外者(てんがらもん)」の中で使用される楽曲は、大谷幸さんが手掛けたものだと分かります。
そして、この壮大な映画「天外者(てんがらもん)」にふさわしい、すばらしい楽曲が映画撮影時の2019年から制作されていたのです!

アーティスト

映画「天外者(てんがらもん)」での楽曲を歌うアーティストが、BLACKSWAN(ブラック・スワン)さんです。

以前の活動名は、川島愛華(別活動名:愛華、AIKA KAWASHIMA)などでしたが、現在は『BLACKSWAN』として音楽活動をされています。

その理由をこのように伝えてくれています。

BLACKSWANを表わす形容詞はたくさんありますが、よく言われるユニークさだけでは表しきれない魅力がたくさんあります。

とは言え、端的に表わすのは「BLACKSWANは本物」という言葉かもしれません。

これほどまでに歌に感情を込められるアーティストは稀です。

芸術性、調べ、歌が絶妙にミックスされ、まさにBLACKSWANらしい音楽を聴くことができます。

サイトをご覧いただき、音楽の才能に触れてみてください。

BLACKSWAN・HPより

実際にBLACKSWANさんの楽曲を聴くと、スケールが大きくメロウな心地よい音楽性を感じます。

最新の配信曲

2020年10月に2曲同時配信された、BLACKSWANさんの楽曲を紹介します。

 BLACKSWANさんは英語で歌う、グローバルなスタイルです。

同時配信された2曲とも、まったく違う曲調ながらじっくりと心に染み入るような歌声が魅力的です。

音楽プロデューサーとアーティスト

音楽ユニット・枕草子

映画「天外者(てんがらもん)」の音楽を担当する大谷幸さんと、アーティストのBLACKSWANさんは、以前からその音楽の才能を認め合う間柄だったようです。

実際に大谷幸さんとBLACKSWANさんは、2008年音楽ユニット「枕草子」を結成し、アニメ「無限の住人」のオープニングテーマを手がけています。

 OPテーマのタイトルは「赤いウサギ」

こちらを歌う「枕草子」は、作曲家でピアニストでもあるアニメ「無限の住人」の音楽を担当する大谷幸氏と、ボーカリスト・愛華さんによる音楽ユニットで、詩とボーカルが織り成すちょっと不思議なサウンドが特徴のユニットとなっている。

電撃オンライン

これ以降も交流があり、大谷幸さんは前項でご紹介したBLACKSWANさんの新曲の紹介もされています。

2

天外者の主題歌は?

三浦春馬さんの最期の主演となる遺作映画「天外者(てんがらもん)」。

3

その主題歌については、公開までわずかとなった2020年1月25日現在も詳細は明らかになっていません。

ただ、大谷幸さんとBLACKSWANさんの情報から、ほぼ推察されることをお伝えしたいと思います。

劇中歌について

映画「天外者(てんがらもん)」の楽曲については、大谷幸さんが投稿しているように、2019年、一年前から準備がされていました。
重ねてになりますが、大谷幸さんは自身のツイッターでこのような投稿をされています。
映画『天外者』 昨年の暮れから、サントラの作曲とレコーディングをしていました。
BLACKSWANが、大切なシーンで歌ってくれました。
またBLACKSWANさんのHPでも、このように明記されています。

NEW!!

2020年12月11日(金)に全国公開される。田中光敏監督、

三浦春馬主演映画『天外者(てんがらもん)』劇中歌で参加。

『劇中歌』については、大谷幸さんが作詞・作曲・プロデュースを担当し、BLACKSWANさんが歌いあげていることになります。
「サントラ」盤もあるということから、数曲の楽曲が採用されているようです。

主題歌は?

三浦春馬さんの最期の主演となった遺作映画「天外者(てんがらもん)」の主題歌について、正式な発表はまだありません。
壮大なテーマであることから、インストゥルメンタルになる可能性もあります。
また劇中で三浦春馬さんが、流ちょうな英語を話し、五代友厚という幕末に留学し語学に堪能だったという役柄から、BLACKSWANさんの英語の歌詞が採用されてもおかしくありません。
映画の公開が間近となり、明らかになってくると思いますが、いずれにしても楽しみです。

作品

三浦春馬さんが遺した、著書、CD、遺作ドラマがあります。

そちらも少し紹介させていただきたいと思います。

三浦春馬さんの生前のものすごい努力と才能、そして心にしみるような満面の笑顔たちに出会えます。

何度も何度も繰り返してみさせていただいていますが、飽きることがないのが不思議です。

「傑出したアーティスト」、所属事務所のアミューズが三浦春馬さんをあらわしたことばでした。

関連記事

三浦春馬

【関連記事】

キンキーブーツのおでこが気になる?三浦春馬の特別映像公開で注目!

三浦春馬イリュージョニストの代役は誰になる?実力俳優が遺志を継ぐ?

イリュージョニストは延期?三浦春馬の代役は決まらず日程詳細も不明?

カネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)

三浦春馬さん、松岡茉優さん主演の「おカネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)」情報は、こちらの記事もぜひご覧ください!

もちろん、「天外者(てんがらもん)」でも共演した、大親友である『W三浦』の三浦翔平さんも出演・三浦春馬さんと共演されています!

まとめ

三浦春馬さんが自らの代表作にしたいと熱意を込めて取り組んだという、青春群像映画「天外者(てんがらもん)」。

監督、キャスト、スタッフすべてがこの三浦春馬さんの主演遺作映画「天外者(てんがらもん)」での最高の演技・芝居にかけた人生を感じるのだと思います。

多くの人に愛され、誰も持っていないほどの努力と才能に満ちあふれた三浦春馬さん。

私は辛いかもしれませんが、最期まで生き抜いた三浦春馬さんの姿を目に焼きつけたいと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  2. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  3. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  4. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  5. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  6. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  7. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

  8. […] 三浦春馬主演映画「天外者(てんがらもん)」主題歌は何?作曲や歌手は? […]

タイトルとURLをコピーしました