窪寺昭が自宅で自死!発見者や現場状況は?抱えていた悩みとは何?

窪寺昭 エンタメ

俳優の窪寺昭さんが、2020年11月13日に自殺しました。

2021年の舞台に向けて前向きな投稿をツイッターに上げていた窪寺昭さんに、いったい何が起きたのでしょうか?

イケメン俳優

モデルから舞台へ

窪寺昭さんは、日本大学獣医学部拓殖学科に在学中にスカウトされ、モデルとして芸能活動を始めました。

窪寺昭さんは、身長178cmでスリム体型、イケメンで人気でした。

しかし大学を卒業すると、舞台俳優としての道を自ら選び舞台を中心にテレビや映画などでも活躍しています。

舞台にこだわり続けた窪寺昭さんは、着実に舞台俳優としての実績を積んでいました。

2020年のできごと

そんな窪寺昭さんに、2020年、大きな出来事が起きています。

舞台の中止

まずはコロナ禍

これは全世界が巻き込まれたことですが、特に舞台や芸能活動は軒並み中止となり、窪寺昭さんの出演予定だった舞台も2つ中止となっています。

しかしコロナ禍の中でも芸能・舞台関係者たちは立ち上がり、一定の基準をもって再開が始まったところです。

窪寺昭さんも2020年11月に始まる「喜劇 おそ松さん 其の2」と、2021年1月の舞台「GHOST WRITER」も出演が決まっていました。

フリーへ

窪寺昭さんは、長年所属していたSRプロダクションから離れ、フリーとなっています。

その理由が、「契約解除」です。

窪寺昭さんのツイッターのトップには、このツイートが固定されています。

1

この「事務所との契約解除」から「フリー転身」経緯に関しては調査中ですが、窪寺昭さんの積極的な意思ではない気がします。

フリーとなった後、業務委託先としてヒラタオフィスがなっていますが、窪寺昭さんのツイッターにある通り「業務窓口」でしかありません。

やはりコロナ禍による舞台からの収益の減少、それに伴うリストラ的なことや収入面の減少がありそうです。

窪寺昭さんは、今までの感謝のみ伝え静かに身を引いたような気がします。

とても謙虚で聡明、まじめな性格だったようです。

現場の状況は?

発見者はだれ?

窪寺昭さんの変わり果てた姿を発見したのは誰でしょうか。

窪寺昭さんは、東京都中野区の自宅で「ぐったりした状態で見つかり」と報道されていますが、おそらくこの時点ではすでに死亡していた可能性が高いようです。

発見された日時が、2020年11月13日の昼過ぎ。

家族が第一発見者である可能性が高く、妻である女優の大森裕子さんである確率が高いといえます。

病院に運ばれ死亡確認という報道ですが、今回は自殺が明白であったために検死より先に病院搬送となった可能性が高いと思われます。

死の原因は何?

窪寺昭さんの享年は43歳でした。

獣医学部を卒業した24歳から舞台俳優として活動し、19年というキャリアの俳優です。

2021年は俳優業を始めて、20周年を迎える年でした。

しかし窪寺昭さんの努力とその功績を比べた時、決して恵まれていたとは言えない気がします。

キラリと光る役柄を多く演じているにもかかわらず、主役級を演ずることがなかったようなのです。

そこに加えてコロナ禍で仕事が減り、さらに所属事務所から「契約解除」となりフリーの舞台俳優として活動するというのは大きな不安があったでしょう。

窪寺昭さんについて調査をしても、悲しいくらいに情報が少ないのです。

ただ、舞台俳優として高く評価をしているファンがいたことは事実です。

まとめ

2020年、芸能界での自死が相次ぎ、その関連性を述べる人が多くいます。

今回の窪寺昭さんについても、有名女優の49日と関連付ける人もいます。

けれどもそれぞれが抱えていた悩みや闇は、全く異なるものだと思います。

窪寺昭さんの才能が失われたこと、若すぎる死に心からの哀悼の念を送らせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました