石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲!

石森虹花 エンタメ

欅坂46の石森虹花さんの『消息不明』状態が続く中、文春砲がさく裂し歌舞伎町の売れっ子ホストとの1年に渡る親密交際が明らかになりました!

しかも、新グループ名が「桜坂」に決定と決まったそのタイミングです!

アイドルがホストと交際という事態は前代未聞と、ネット上でも騒然になっています。

石森虹花さんがこの「売れっ子ホストを指名」して「ひとりで店を訪れた」という事実を、相手ホストが認めています!

文春オンラインTVで、石森虹花さんの「新宿・有名ホストと自宅デート1年愛」の実態が明らかにされます。

石森虹花さんを捨てた超売れっ子ホストの名前や実年齢、経歴などは下記の記事からご覧ください!

交際のきっかけは石森虹花?

来店から指名

石森虹花さんが歌舞伎町の売れっ子ホストの店を訪れたのは、2019年9月。

ひとりでアイドルグループメンバーの欅坂46の石森虹花さんが、ホストクラブに遊びに行くというのも前代未聞のことです。

周囲に相談がなかったのでしょうか…?

成人している23歳とはいえ、ホストクラブで豪遊とはふところ具合も十分だったのでしょう。

石森虹花さんが指名した売れっ子ホストは、歌舞伎町のいたるところに顔写真が移った看板が立てられており、その界隈では名前を知らない人はいないというほどの人物だということです。

最初からこの店とこの売れっ子ホスト目当てに、石森虹花さんがホストクラブに足を運んだと思われても仕方がないと思います。

文春オンラインTVでは、取材記者(男性)もMC(女性)もひとりでホストクラブに行った石森虹花さんを「肝がすわっている」と驚いていました。

この2019年9月の最初の来店時に、連絡先を教えラインを中心に交際に発展したそうです。

売れっ子ホストが交際を認める

石森虹花さんとの1年に渡る交際を、お相手の売れっ子ホストが文春の取材に答え認めています

「メインは自宅デート」

自宅は、石森虹花さんの自宅を指しています。

売れっ子ホストは石森虹花さんとの交際を認めつつも、「何回かしか会っていない」「その時たまたま(文春に?)見られた」と話しています。

平手友梨奈不在で崩壊?

不動のセンター卒業で不協和音

欅坂46については、アイドルグループに似合わないどろどろとした人間関係が噂でした。

中でも『いじめファイブ』の存在は有名です。

欅坂46いじめファイブ実名が判明?改名は解散危機なの?証拠がある?

このメンバーの一人に石森虹花さんも含まれていました

不動のセンター・平手友梨奈さんの存在を信奉するあまり、内部でいじめが発生し数多くのメンバーが去っていきました。

2020年1月にはついに平手友梨奈さんも卒業。

求心力を失ったアイドルグループ欅坂46の迷走が始まったのかもしれません。

文春オンラインTVで取材をした記者・サカハラ氏も、欅坂46のこの時期のドロ沼化した人間関係を指摘しています。

なぜホストに?

石森虹花さんについては、精神的に自立していなかった可能性が高いようです。

上記の文春の記者・サカハラ氏は、この時「男性に頼ってしまう(欅坂46の)グループの感情があった」と指摘しました!

『いじめファイブ』にあげられているのも、中心的というより一期生の年長でつられた形かもしれません。

もともと地方出身の朴訥とした雰囲気の石森虹花さん。

欅坂46では他のメンバーに負けず劣らずのグループ愛があったようです。

それが、2020年7月30日を境にグループでの番組出演も、SNS更新もなくなり、『消息不明』とまで言われる状況になっています。

石森虹花さんが、この売れっ子ホストとの関係を本気の恋愛と考えていた可能性は高いですね。

しかしこの歌舞伎町・売れっ子ホストは二股をかけていました

しかも、もうひとりの相手が売れっ子ホストの本命彼女だったのです!

このことは後に、石森虹花さんも知らされていたそうです。

自分を選んでもらえる、と信じていたのでしょうか?

お相手の売れっ子ホストは、2020年8月以降石森虹花さんとは会っていないと話しています。

2020年9月20日の文春オンラインTVで、売れっ子ホストは石森虹花さんとは破局しているそうです。

石森虹花さんが本命ではないと売れっ子ホストから伝えられた時、石森虹花さんは運営サイドに自ら話をし卒業を申し出ているようだということです。

石森虹花(欅坂)はブサイクでかわいくない?性格や人気ない理由は?

歌舞伎町界隈では有名

石森虹花が売れっ子ホストと交際

石森虹花さんと売れっ子ホストと交際については、「自宅デート1年愛」として厳戒態勢だったそうです。

ところが、歌舞伎町のホストの間で二人の仲は有名だったそうです。

つまり、誰かが話さなければ噂にはならないことですね。

売れっ子ホストによると、石森虹花さんが店に来たのは2019年9月の1度だけ。

売れっ子ホストは元芸能人だったようだと文春のサカハラ記者は伝えており、石森虹花さんがアイドルだということは知っていたと言います。

誰が石森虹花さんと売れっ子ホストとの交際を話したのか、必然的に限定されてしまうところです。

文春砲でさえも驚愕

文春オンラインTVで、取材したサカハラ記者とMCも最後まで驚いていたことがあります。

アイドルがホストクラブ通いをしていたとは信じられない

坂道グループでホストにハマったというのは聞いたことがない、想像もしていなかった

ファンも欅坂46を知る人も、坂道グループの関係者やファンのすべてが驚いた、としか言えないかもしれません。

関連記事紹介

石森虹花さんが欅坂46からの卒業となることが発表されました。

石森虹花が卒業を発表!芸能界は引退する?契約解除だったのは本当?【欅坂】

欅坂46の『いじめファイブ』に関する記事はこちらからご覧ください!

欅坂46いじめファイブ実名が判明?改名は解散危機なの?証拠がある?

上村莉菜(欅坂)の性格悪いって本当?ブログ更新ない理由は何?

齋藤冬優花(欅坂)は長濱ねると不仲だった?性格や不人気の理由は?

佐藤詩織(欅坂)は人気ない理由は?性格や今泉佑唯へのいじめ問題?

守屋茜(欅坂)はかわいくないから人気がない?性格悪そうって本当?

石森虹花(欅坂)はブサイクでかわいくない?性格や人気ない理由は?

まとめ

欅坂46の石森虹花さんは、メンバーの中では正直目立つというイメージではありませんでした。

ただ、とてもまじめな性格という印象でした。

それがホストクラブへひとりで行き、売れっ子ホストと交際をするということで心の隙間を埋めるということだったのでしょうか?

真相もあわせてお伝えしていきたいと思います。

文春オンラインTVのサカハラ記者によると、欅坂46(改名後は桜坂)では残っている一期生13名、個性の強い二期生からも卒業・脱退者が出る可能性が高いということです。

特にグループの改名についてのもめ事や解散説なども多く、今後のセンターなどの予測も全く立たないアイドルグループになってしまっているようです。

それでは、最期までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] 石森虹花さんの性格や欅坂46のドロ沼が引き起こしたともいわれている、歌舞伎町ホストとの「自宅デート1年愛」についての詳細をお伝えしています! 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  2. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  3. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  4. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  5. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  6. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

  7. […] 石森虹花が歌舞伎町ホストと交際?欅坂の活動も放棄で卒業と文春砲! […]

タイトルとURLをコピーしました