JUJU紅白初出演で最初に報告はせかほしチーム!歌を伝えたい相手は?

juju2 エンタメ

2020年の紅白歌合戦に、JUJUさんの出演が正式に発表されました!

JUJUさんは実は紅白歌合戦出場については、たびたびの出演依頼を断ってきたというアーティストです。

今回、これまでの固い信念を変えて、紅白歌合戦出場を決めたのはやはり三浦春馬さんが関係している気がします。

YOUR STORY [ JUJU ]

出場報告を最初にする理由は?

世界はほしいモノにあふれてるチームへ

JUJUさんが紅白出場を受けて答えたインタビューには、今までの信念を変えた出来事があったことが分かります。

「就職活動をしていなかったし、内定というのは私の人生で初めて。未だに恐縮して誰にも報告していない」として自身がMCを務めるNHK「世界はほしいモノにあふれてる」(木曜後10・30)のチームに報告したいと語った。

スポニチアネックス

「世界はほしいモノにあふれてる(せかほし)」は、放送と同時に二人ともMCが初めてだったJUJUさんと三浦春馬さんが起用されました。

2年半の放送の中で、JUJUさんと三浦春馬さんは「姉弟だった」というくらい親交を深めました。

スタッフとの関係も良好で、三浦春馬さんが亡くなる2日前に最後の収録が行われました。

三浦春馬さんが最後の収録で見せていた、楽しそうなJUJUさんとの掛け合いや笑顔も忘れられません。

番組は多くの人の支えによって、鈴木亮平さんが三浦春馬さんの後任となり再始動しました。

JUJUさんは三浦春馬さんの死についてコメントを出すことはありませんでした。

つらすぎてコメントすることさえできなかったのだと思います。

それほど本当につらい想いで受け止め、歌に乗せライブやせかほしMCなどで三浦春馬さんへの想いを伝えてきました。

最初に浮かんだ理由

JUJUさんが紅白出場を「せかほし」チームに最初に報告したい、としたのは最初に心に浮かんだのが共にNHK「せかほし」でMCをつとめた三浦春馬さんだったと思います。

「でも何かを伝えられる歌を歌えたら良いなと思います」と意気込みを語った。

スポニチアネックス

JUJUさんは歌の力で多くの人に伝えたいことがあるのではないでしょうか。

また、三浦春馬さんへの思いがあふれたと言われる番組での思い出も重ねて語っています。

「『みんなでエール』に出させてもらった時に内村さんに元気づけられた1年だった」と総合司会の内村光良(56)へ感謝を述べた。

スポニチアネックス

この『みんなでエール』では、JUJUさんが三浦春馬さんへの思いでいっぱいになった時、内村光良さんがとっさにその思いを代弁したのです。

コロナ禍により、2020年の9月以降自殺者の増加が指摘されています。

「世界はほしいモノであふれてる(せかほし)」が鈴木亮平さんのMCになり再開した時、JUJUさんは三浦春馬さんと「本当の姉弟(きょうだい)でした」と答えました

JUJUさんは三浦春馬さんの死を少しずつ受け入れながら、その遺志を伝えていかなければいけないと感じていると思います。

実現してほしいせかほしとの共演

2人の姿とバトンを受けた鈴木亮平

JUJUさんと三浦春馬さん、そしてスタッフや出演者たちがつくり上げてきた「世界はほしいモノにあふれてる(せかほし)」。

同じNHKの番組でもあり、2020年の紅白歌合戦では映像などでの企画もあってほしいとファンとしては願います。

多くの人の思いもそうではないでしょうか?

三浦春馬さんの夢のひとつに、紅白歌合戦での審査員をしたいということがあったといいます。

亡くなる直前に制作され、死後発売された2ndシングル「Night Diver」は、大ヒットしています。

三浦春馬さんのアーティストとしての、歌唱力・ダンスパフォーマンス、何よりも表現力のすばらしさがあらためて評価されました。

本来なら、審査員ではなくステージで「Night Diver」を歌っていてもおかしくないと思います。

作品

三浦春馬さんが遺した、著書、CD、遺作ドラマがあります。

そちらも少し紹介させていただきたいと思います。

三浦春馬さんの生前のものすごい努力と才能、そして心にしみるような満面の笑顔たちに出会えます。

何度も何度も繰り返してみさせていただいていますが、飽きることがないのが不思議です。

「傑出したアーティスト」、所属事務所のアミューズが三浦春馬さんをあらわしたことばでした。

関連記事

三浦春馬

【関連記事】

カネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)

三浦春馬さん、松岡茉優さん主演の「おカネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)」情報は、こちらの記事もぜひご覧ください!

もちろん、「天外者(てんがらもん)」でも共演した、大親友である『W三浦』の三浦翔平さんも出演・三浦春馬さんと共演されています!

まとめ

多くのヒット曲と人の心に響くソウルフルな歌でファンから支持されてきたJUJUさん。

紅白歌合戦には出場しないとしてきた信念を、2020年に自ら振り切って伝えたい思いがあるといいます。

今、JUJUさんが伝えてくれることをたくさんの人が心で受け止め、これからの未来に向かって行く力に必ずなると思います!

JUJUさんに感謝と、応援を心から送りたいと思います!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました