石森虹花が卒業を発表!芸能界は引退する?契約解除だったのは本当?【欅坂】

石森 エンタメ

石森虹花さんが欅坂46のメンバー、石森虹花さんが2020年9月30日にグループを卒業することが発表されました。

同年7月から欅坂46の活動に参加することなく、SNSの更新もされなかった石森虹花さん。

ファンからは「消息不明」とまで言われ心配の声が上がっている中、売れっ子ホストとの「自宅デート1年愛」が発覚していました。

櫻坂46には必要ない?

アイドルの前代未聞の行動

欅坂46の石森虹花さんの「自宅デート1年愛」、2019年に石森虹花さんが一人でホストクラブに行き、お目当てだった超売れっ子ホストを指名したことから始まったそうです。

そこからホストとの交際が始まったと言われています。

23歳の女性がホストクラブに、しかも現役アイドルで人気グループのメンバーです。

アイドルがホストクラブで豪遊、しかもたった一人で来店するなど前代未聞の事件のようなものでした。

アイドルとしての自覚がない、とされても仕方がないのではと言われています。

スクープした文春オンラインの記者も、驚きを隠せなかったと文春オンラインテレビでコメントしています。

いじめファイブ

欅坂46は坂道グループの中でも、泥沼のような人間関係がつきまとうアイドルグループでした。

特に「いじめファイブ」と呼ばれる一期生メンバーによる、陰湿・悪質なグループ内でのいじめで卒業や脱退が相次いだと言われています。

※「いじめファイブ」の記事は下記にあります。

石森虹花さんも「いじめファイブ」に名を連ねる一人でした。

欅坂46のグループ内の不穏なウワサは2019年9月ころには、ウワサの域を超えてしまいます。

不動のセンター・平手友梨奈さんも2020年1月に卒業

求心力を失った欅坂46は内部崩壊のように、解散の危機に向かって行った印象でした。



改名してリスタート

同情できない?

欅坂46で石森虹花さんは、抜群の歌唱力とダンスが評価されていました。

しかし、石森虹花さんには常に「不人気」という言葉がつきまとっていました。

アイドルに必要なものはルックスやスタイルだけではないと思います。

石森虹花さんのファンも当然いましたし、性格やルックスも良いという評価もありました。

ところがその石森虹花さん自身が「いじめファイブ」を否定できない行動をしたり、突然の「消息不明」を起こしたり、最後はホストクラブ通いにホストとの「自宅デート1年愛」が判明というスキャンダルだらけに。

石森虹花さんの身勝手な行動が、欅坂46全体のイメージを更に落としてしまったとも見えてしまいます。

そんな石森虹花さんに同情する声は、あまり多くはありません。

芸能界引退か?

卒業は本当?

石森虹花さんの欅坂46からの卒業は、本人の申し出と事務所との話し合いで決められたと発表されています。

「石森虹花に関しまして」のタイトルで、「欅坂46のメンバーとして活動してまいりました石森虹花に関しまして、本人よりグループからの卒業の申し出がありました」と報告。「本人との話し合いを踏まえて、弊社として検討した結果、本人の意向を受け入れ、9月30日(水)をもちまして石森虹花はグループから卒業することとなりました」と伝えた。

スポニチアネックス

石森虹花さんが「卒業」というのは、本当でしょうか?

今までの石森虹花さんの身勝手すぎる行動に、運営側も手を焼いていたと思います。

特にホストとのスキャンダル的な熱愛=しかも『色恋営業』(下記紹介記事参照)が、大々的に報道されました。

石森虹花さんだけではなく、欅坂46のイメージを完全に失墜させたことは間違いないように見えます。

契約解除だった?

石森虹花さんの欅坂46卒業は、残念なことに建前上の言葉に見えてしまいました。

実際には運営側でも、これ以上のスキャンダルはご免ではなかったでしょうか。

せっかくグループが改名して「櫻坂46」として、再スタートを切ろうとしている中です。

スキャンダルと汚名を引きずったメンバーの存在は、重荷だった気がします。

それに加え石森虹花さんはグループの活動に出てこないばかりか、SNSもストップしファンに心配をかけてきた事実もあります。

ネット上では相当なウワサになっていました。

卒業というのは一期生としての顔を立ててという運営側の温情で、実際には契約解除だった可能性もあります。

芸能界は引退?

欅坂46を卒業した元メンバーは、それぞれに芸能活動を続けています。

中には、石森虹花さんもそのうちの一人と言われている「いじめファイブ」による嫌がらせで、精神的な苦痛で一時芸能活動を休止した元メンバーも再出発しています。

ただ石森虹花さんの場合、どうなのでしょうか?

スキャンダルや身勝手な行動が多く、芸能界で仕事をしていくことが可能なのでしょうか?

もともと石森虹花さんには不人気との声がついてまわり、本人の耳にも入っていたはずです。

さらにスキャンダル、現場放棄のような行動、最終的にはホストクラブとホストとの「自宅デート1年愛」などが発覚しています。

欅坂46で歌唱力とダンスを評価された石森虹花さんに、今後芸能界で再出発するための受け皿となる事務所などがあるのでしょうか…



まとめ

石森虹花さんには同情したくなる部分もある気がします。

地方から夢を描いて上京し、一生懸命に欅坂46で頑張ってきた過去があるのです。

ただ見ていて周囲に流されてしまったり、悩みを打ち明ける場所がなかったようにも見えてしまいます。

積み重ねてきた努力が水の泡、そんなことにならなければいいのですが。

世間やファンののみなさんの声も見てみましょう。

やりたいことが見つかったという、石森虹花さん。

今度は自分を失うことなく前を向いて進んでほしいと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

タイトルとURLをコピーしました