相川七瀬の若い頃の顔画像と現在を比較!メイクや髪型の変化は?

相川七瀬 エンタメ

女性ボーカリスト相川七瀬さんは、1975年生まれで、2020年4月現在45歳です。

相川七瀬さんは、年齢を全く感じさせない美貌の持ち主で、女性の憧れの的です。

そんな相川七瀬さんの若い頃と現在について、どんな違いがあるか比較してみました!

相川七瀬の若い頃の顔画像と現在を比較!

相川七瀬の顔画像を見てみよう!

相川七瀬さんは、もともと整った顔立ちですが、若い頃と現在で違いはあるのでしょうか?

まずは若い頃の画像です。

相川七瀬4 相川七瀬9

相川七瀬1 相川七瀬6 相川七瀬2

それでは、現在の相川七瀬さん。

相川七瀬5 相川七瀬10 相川七瀬8 相川七瀬7

相川七瀬の若い頃と現在の違い!

相川七瀬さんの画像を見ると、若い頃と現在のきれいさがまったく違うことが分かりますね。

相川七瀬さんがデビュー曲「夢見る少女じゃいられない」からスターダムに駆け上がった時は、その迫力あるボイスで、アイドル全盛期の中で、一線を画す存在でした。

画像を見ても、そんな相川七瀬の若い頃が伝わってきますね。

媚びるような笑顔ではなく、訴えかけるような目力が印象的です。

そして、現在の相川七瀬さんをみると、柔らかさや優しさに加えて、クール&ビューティな姿です

顔の輪郭はほんの少しふっくらした感じですが、目力は変わっていません。

ただ、そこには三人のお子さんを育て上げた母性も加わっていて、一回りも二回りも優しげに見えます。

相川七瀬のメイクや髪型の変化について

相川七瀬さんは、デビュー後赤いロングヘアでしたが、途中でショートの金髪にしています。

顔にかかるくらいの前髪で、ミステリアスな雰囲気です。

画像を見ると、メッシュやアッシュカラーもしていたんですね。

当時のメイクの流行ではないと思うのですが、相川七瀬さんのメイクポイントは眉ですね。

かなり細眉で、眉山が高く長い眉にして、個性を出しています。

現在の相川七瀬さんの髪型は、基本的にショートヘアに落ち着いているようです。

髪色もほぼ黒髪で、落ち着いた大人感が素敵ですね。

メイクもやっぱり眉がポイントになっていて、太めの眉で、眉尻までしっかり描くことで知的な感じになっています。

相川七瀬さんのはっきりした顔立ちに合うように、リップも発色の良い赤系を使用しているようです。

どのショットもとても素敵ですね。

相川七瀬の若い頃と現在の画像比較とメイク・髪型のまとめ

相川七瀬さんは、若い頃もカッコいいですが、いろいろな経験を積んだ現在のやわらかな女性らしい感じは、良い年齢の重ね方をされてきたのだなぁと思います。

でも、どう見ても45歳とは思えません(^▽^;)

相川七瀬さんは、現在もボーカリストとして活躍中です。

自己管理をしっかりして、美しさを保っているのですね(*^^)v

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました